FC2カウンター

プロフィール

yun*

Author:yun*
yunsilverspoon.blog34.fc2.com/
総て手縫いでバッグなど
ゆっくりちくちくしています

*オーダーをご希望の方へのお知らせ
 
 コメント欄より鍵コメにて
 お問い合わせくださいませ。
 折り返しご連絡させて戴きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

参加ブログ

広島ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう ありがとう

2013.03.18 06:38|つれづれ日記・・・
FxCam_1363320510647.jpg


先週は 本当にわたしの目 回っていたのではないかと思います!

月曜 朝イチから 中学校の「3年生を送る会」を見に
火曜 夫と中学校の卒業式に出席
水曜 高校の合格発表と 次女の個人面談・あゆみ渡し
木曜 ばあばと長女とまる一日 買い物!買い物!
金曜 高校の制服採寸と 長女初のコンタクトレンズでじっくり説明を受け様々なタイプを体験 買い物!
土曜 体操服の採寸と 買い物!
日曜 お試し体験を3日経て再度眼科へ ついにコンタクト購入 そしてお墓参りと 買い物!


picute20130317081103.png

長女が無事志望校に合格し いよいよ始まる高校生活に向け
準備するものが 本当にものすごくいっぱい!なので来る日も来る日も ひたすら買い物!
思えば小学6年生の頃には もう既に「この高校に行きたい」と口にしていた長女
その時には まだ薄ぼんやりとした思いだったけれど 念ずれば通ず ということなのかな・・・?

我が家は中学受験をしていないので 初めての受験は 本当にドキドキの日々でした
勉強は 必要性を自分で感じて自主的にやるもの と じっと待てど暮らせど
一向にやる気スイッチが入る気配すらなく。。。母はザ・我慢!の日々でした
思えば小学生の頃から 塾はおろか家庭学習の習慣も全くついておらず 宿題のみ 
遊べるときは目いっぱい遊んだらいい! なんて甘く考えていたわたしのせいなんだろうか?
そのうち自然とやる気になるだろう なんて思っていたのは 大きな間違いだったんだろうか?と 
ひとり密かに いろいろ反省したりもしました
そんなこんなで結局 受験に向けやっとスイッチが入ったのは 去年11月も半ば過ぎた頃?
やっぱり陸上で短距離をやっていたからなのか?(違うと思いますが。。。)
コツコツと長距離走 いえせめて中距離走であるべきところを 無理矢理100m走にして
あっという間に駆け抜けたような 長女らしいトンデモ受験となってしまいました
ムリヤリの短距離走受験を支えてくださった塾の先生に 心から感謝の気持ちでいっぱいです

合格発表の日と 次女の小学校の面談が重なり
次女は先生に「おねえちゃんが受験で何だかもう大変~」と先生に愚痴っては 
いろいろ聞いて頂いていたそうで 先生にはもうすっかり何でもバレバレだったので
面談で教室に入り 一息ついて「長女が無事先生の後輩になれました~」と言うと
一旦座っていたのに立ち上がって「お母さんおめでとう!」と両手で握手して下さり
母はもう胸がいっぱい・・・先生が次女のクラスを担任して下さって本当に良かった!
偶然ですがこれもご縁で 長女の入学する高校が 次女の担任の先生の母校なのです
肝心の面談では「勉強のことはどっちでもいいです!とにかく毎日楽しく過ごせれば!」と
わたしは毎度同じことしか言わず 勉強の話はほぼナシで 
ただただ せっかく一番の仲良しになったお友達が なんとまたも転校してしまうので 
先生もわたしも それにまつわる話に終始しました
よいことがあれば わるいこともある それは避けられないことではありますが
次女にとっては 1年の間に同じ試練が2度続き 本当にただただ胸を痛めながらも 
もう少しド~ンと構えられる母でなければなあ・・・との思いも 強くしました  
 
  
そんな訳で 今年の誕生日は バタバタのド真ん中ですっかり気もそぞろ
それでも友人からは 長女が超食いついた かわいいパッケージのクリームなど
素敵なプレゼントが届きました ♪
こちらにはそのお店がないので 長女が本気でネット購入を検討しているほどのかわいさ!
ありがとう~!うれしかったよ ^^

誕生日 次女は学校なので 長女とふたり メランジュ・ドゥ・シュハリにて 

FxCam_1363318171617.jpg


FxCam_1363320156811.jpg




FxCam_1363334953929.jpg


2月はいろいろあった冬の季節だったけれど 3月 我が家も春を迎えました






コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。